つきがせだより

奈良市月ヶ瀬にある松原市少年自然の家のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の月ヶ瀬

秋の「クリエート月ヶ瀬」の自然

最低気温が16~17度になり、施設周辺では秋の草花が
咲き始めました。


 秋の花

  P1070713.jpg   
     ゲンノショウコ

胃腸に効く薬草で、煎じて飲むとすぐに効果が現れることからその名がつきました。                            主に赤花(西日本に多い)ですが、白花(東日本に多い)を見かけることもあります。 

  P1070720.jpg   
    ヤマジノホトトギス

とてもおもしろい花の形をしています。 川沿いの暗い林の中で咲いています。
花の時期は終わりかけています。


  P1070739.jpg
   キンモクセイ

今年は花の付きが例年に比べて少ないようですが、花のにおいが強いので
咲き始めるととても存在感があります。



ドングリ(アラカシ)とムササビの話

ムササビは秋になるとドングリの実を食べるそうですが、どうやら食べているのは
青い実だけで、茶色になったドングリにはタンニンが含まれているので食べられないようです。

   P1070710.jpg  P1070714.jpg
 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。