つきがせだより

奈良市月ヶ瀬にある松原市少年自然の家のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムササビの子ども

時々、施設にムササビがやってきます。

今回はいつもより小さめの子どものムササビでした!

2階ベランダの洗濯物干し場で発見しました。

P1030434.jpg

見えにくいと思いますが、右奥で丸まっているのがムササビです。

いつも見やすい写真が撮れませんが、今回はバッチリとれました!

コチラです!

P1030430.jpg

大きなシッポに、クリクリお目々でとってもかわいいです。

ムササビは夜行性なので、また夜になったらどこかに飛んでいくだろうと、そっとしておいたのですが・・・

しばらくすると、ベランダの壁を登ろうとして越えられずに、落っこちているところが目撃されました。

どうやらベランダの壁が越えられずに出られなくなってしまったようです。

そこで、ムササビがベランダの壁を登れるように網戸を立てかけてみました。

P1030432.jpg

これで、夜にでも森に帰っていくでしょう。

ムササビ君、元気でね♪








スポンサーサイト

放射冷却

「放射冷却」という現象を知ってますか?
地面が冷えることで地面の近くの空気が冷やされ、気温が下がることがあります。
特に、風が弱く晴れた夜は、地面の熱が雲によってさえぎられることなくどんどん空へ出て行くので、冷え込みます。
先日18日は、天気も良く、雲ひとつない青空でした。
141019放射冷却 (1)

今朝、外の温度計を見てみると・・・
5度でした(寒い!)
141019放射冷却 (2)


今日もいい天気になりそうです。

「霧」と「蜘蛛の巣」が・・・

大阪から自然の家に出勤する職員は、JRを利用しています。
大阪は晴れていたのに、最寄りの月ヶ瀬口駅に着くと霧がかかっていました。
141016霧と蜘蛛の巣 (1)

駅から自然の家までは公用車で移動するのですが、窓から外を眺めると至る所に蜘蛛の巣が・・
141016霧と蜘蛛の巣 (2)
(写真ではうまく伝わりにくいかも知れませんが・・・)

普段はあまり目にとまらないのですが、霧のかかった日には、空気中の水分が蜘蛛の巣にひっつきその姿をはっきりと現します。

少し不思議な光景でした。

皆既月食

昨晩、皆既月食は見られましたか?
月ヶ瀬でも、きれいな皆既月食を見ることができました。

141009皆既月食 (1)

141009皆既月食 (2)

141009皆既月食 (3)

宿泊で利用していた奈良市の小学校のみなさんも、「すごい!」「きれい!」と喜んでいました。

次の皆既月食は、来年の4月4日だそうです。
また、昨晩のような素敵な天体ショーが見られるといいですね!

秋と言えば・・・

10月に入り、秋らしい過ごしやすい季節になってきました。
みなさんは「秋」と言えば、何を思い浮かべますか?

月ヶ瀬には、わずかですが栗の木があります。
先日、様子を見に行くと栗の実がなっていました。
地面に落ちた栗の実は、すでに何者かに持ち去られていましたが・・・
クリ

キンモクセイもオレンジ色の花が咲き、とてもいい香りがします。
キンモクセイ

季節の移り変わりを五感で感じることができました。

蜂の巣には、ご注意を

先日、スタッフが作業中に蜂の巣を発見しました。
発見が早かったので、巣はまだ小さく、スタッフで駆除することができました。

P1020965.jpg sP1030258.jpg

これからの季節、みなさんも蜂にはくれぐれも注意してくださいね

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。