つきがせだより

奈良市月ヶ瀬にある松原市少年自然の家のブログです。

ムササビが帰ってきました!

3階のベランダには、ムササビの巣があります。
しばらく、不在だったのですが・・・先週の土曜日に帰ってきていました!
(本日2月9日も、スヤスヤと眠っていました)

150209 ムササビ

ところが・・・昨年の秋に確認したムササビよりもひとまわりほど小さくなっていました。
あきらかにこれまでとは別のムササビです。
子どもなのか、空き家に移り住んだ別のムササビなのか・・・

いぜれにせよ、しばらく様子を見守っていきたいと思います。
スポンサーサイト



ムササビの子ども

時々、施設にムササビがやってきます。

今回はいつもより小さめの子どものムササビでした!

2階ベランダの洗濯物干し場で発見しました。

P1030434.jpg

見えにくいと思いますが、右奥で丸まっているのがムササビです。

いつも見やすい写真が撮れませんが、今回はバッチリとれました!

コチラです!

P1030430.jpg

大きなシッポに、クリクリお目々でとってもかわいいです。

ムササビは夜行性なので、また夜になったらどこかに飛んでいくだろうと、そっとしておいたのですが・・・

しばらくすると、ベランダの壁を登ろうとして越えられずに、落っこちているところが目撃されました。

どうやらベランダの壁が越えられずに出られなくなってしまったようです。

そこで、ムササビがベランダの壁を登れるように網戸を立てかけてみました。

P1030432.jpg

これで、夜にでも森に帰っていくでしょう。

ムササビ君、元気でね♪








蜂の巣には、ご注意を

先日、スタッフが作業中に蜂の巣を発見しました。
発見が早かったので、巣はまだ小さく、スタッフで駆除することができました。

P1020965.jpg sP1030258.jpg

これからの季節、みなさんも蜂にはくれぐれも注意してくださいね

ムササビあらわる!

朝、館内の廊下でいくつも小動物のフンを見つけました。

これは館内に、なにかいる!

と思い、掃除と消毒をして、館内の捜索を始めたところ・・・

いました!

P1030038 (300x225)



写真ではわかりにくいですが、座布団の間に丸まって寝ているムササビを見つけました!


P1030037 (300x225)



ムササビは一度こちらを見たのですが、座布団の間でうずくまって動かない様子でした。

夜行性なので、昼間は眠かったのかな!?

そのまま泊まってもらうわけにもいかないので、ムササビには申し訳ないですが

近くの窓に誘導し、森に帰ってもらいました。

またみなさんが泊まられるときも、3階のベランダの巣にムササビが来てくれたらいいですね♪


虫の音が聞こえてきました

数日前から、夕暮れ時になると虫の鳴き声が聞こえてくるようになりました。
コオロギは気温が20~30度になると鳴き始め、15度以下になると鳴かないそうです。
まだまだ暑い日が続いている気がしますが、少しずつ秋に近づいているんですね。

秋の虫
(写真はイメージです)